「しばた商工会議所だより」を
 PDFファイルでご覧になれます。

 


 

〜赤穂市と有効の架け橋に〜

赤穂ライオンズクラブと新発田ライオンズクラブ
友好クラブ締結

 

 忠臣蔵のふるさと・兵庫県赤穂市の赤穂ライオンズクラブ(金礪正和会長)と、赤穂義士堀部安兵衛生誕地の新発田ライオンズクラブ(関川正利会長)が5月31日(日)、赤穂義士墓所がある泉岳寺(東京都港区)にて「友好クラブ」の締結式を行いました。
 新発田市出身で、「忠臣蔵ウィーク」のオーディオドラマにシナリオを提供するなど赤穂市ともゆかりのある脚本家、杉山義光さんが両クラブの間を取り持ち、実現したものです。
 両市はともに特産品を生かした料理を開発・提供したりと交流が行われており、新発田・赤穂両クラブ会長は「忠臣蔵によって固く結ばれたご縁をきっかけに更に市民レベルの交流を深めていきたい」と話されました。


 

ページ
内容
ファイル
表紙
チャレンジショップ「パレット」に出店しました
占い「Orange berry」
補助金活用事例「(有)高橋建具製作所」
小規模事業者持続化補助金で販路拡大
応援メッセージ「英語より簿記の知識が必要」
マイクロソフト日本法人 元社長 成毛 眞さん
YEG通信
職能短大通信 ほか
若者の就労をサポートします!
下越地域若者サポートステーションヤングジョブしばた ほか
会員事業所紹介 「F.E. Cafe」ほか
クロスワードパズル/各種お知らせ

戻る